ダイノック(TM)シート

HOME > ダイノック(TM)シート

ダイノック(TM)シート(ダイノック(TM)フィルム)とは

商品カテゴリーとしては、内装用の化粧シート(装飾フィルムとも呼ばれる)ですが、従来の壁紙やシートとは大きく異なる画期的な商品です。
様々なメーカーが製造・販売している化粧シートですが、当社が取り扱う住友スリーエムの商品を「ダイノック™シート」と呼んでいます。

ダイノック™シートは普段みなさんが目にする様々な場所で活用されています。
オフィスやホテル、百貨店やショッピングモール、レストランやパチンコ店、病院や福祉施設などでも使われています。

恐らくほとんどの方が一度は目にした事があるダイノック™シートですが、何も知らずに見ると、その素材の壁や柱・天井だと思うほどに室内空間を彩っています。

誕生からすでに70年以上の歴史を刻んでいる住友スリーエムのダイノック™シート。

当社では空間のデザインも含め、お客様の状況に合わせたご提案を行っております。

ダイノック(TM)シートの3つの特性


豊富な色柄・デザインが揃っており、状況に合わせて表現方法を変える事ができます。
内外装のデザインに合わせて、500種類以上の色柄をご用意。
まるで本物のような木の質感を表現したものや、布・砂などの自然素材を表現したもの、
デザイン性の高い複雑なパターン柄など、多彩なデザインが揃っています。
メタリックやシンプルなパターンのものも多く取りそろえております。

安定した品質と仕上がりの良さは住友スリーエムのダイノック™シートの特徴です。



耐久性・メンテナンス性が高いので、施工後の美しさが長持ちします。
住友スリーエムのダイノック™シートは、耐久性・耐水性だけでなく、防火性能でも非常に優れています。
国土交通省の不燃認定を取得しているのもその効果が認められての事です。

素材そのものの劣化が少ないだけでなく、水拭き等ができるので、定期的なメンテナンスも容易にできる事から、ランニングコストを抑える事が可能です。



施工が簡単。貼りつけ作業がスピーディーに出来るので、短期間でのイメージ刷新が可能に。
下地を選ばずに美しく仕上がります。
百貨店やショッピングモールなどの施工の場合、大面積の施工となる為、貼りつけ作業の短縮はそのまま施工コストの削減にも繋がります。

また、貼りつけ作業自体非常に簡単なので、キッチンの扉や家具など、一般の方でも気軽に扱えるのが大きな特徴です。最近ではダイノック™シートを個人で仕入れ、プチリフォームをご自分でされる方も非常に多くなってきております。

ダイノック(TM)シートの構造


3M™のダイノック™シートは、粘着剤付きの印刷フィルムです。

多彩な色彩やデザイン、質感。3つの特性が室内空間や屋外装飾の常識を変えます。

ダイノック(TM)シートの貼り方

最近では、一般の方でもダイノック™シートを購入しやすくなりましたので、キッチンの扉など自分たちで雰囲気を変える為に貼りつけを
する方も増えてきています。ダイノック™シート貼りつけの流れを簡単に紹介していますので、興味のある方はぜひご覧ください。

ダイノック(TM)シート カタログPDF


3M™のダイノック™シートカタログが、PDFファイルでご覧いただけます。





PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧いただけます。
詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイトをご覧ください。